Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

生活

povo2.0よりLINEMO(ラインモ)!ミニプラン【大手最安】もPayPayボーナスの対象に!

投稿日:2021年9月15日 更新日:

 

こんにちは。

 

今回は、ソフトバンクが提供するスマホ通信ブランドのLINEMO(ラインモ)を取り上げます。

 

LINEMO(ラインモ)は、新規契約・他社乗換でPayPayボーナスがもらえるキャンペーン中ですが、最近そのキャンペーンに、ミニプランも加わることになりました。

 

この記事では、LINEMO(ラインモ)のプランやキャンペーン内容、他社比較、特にpovo2.0との違いなどについてわかるかぎりまとめていこうと思います!

 

LINEMOはこちらからどうぞ↓LINEMO

 

Point!

・LINEMO(ラインモ)のプランやキャンペーン内容

・他社比較、特にpovo2.0との違いは?

 

 

LINEMO(ラインモ)のプラン内容

 

まずはLINEMOのプラン内容をみていきます。

 

プランはシンプルで、2つだけです。

 

出典:https://www.linemo.jp/lp/001/?utm_source=at&utm_medium=affiliate&utm_campaign=seoat

 

他に以下3つの特徴があります。

  • LINEのトーク、音声、ビデオ通話がノーカウント
  • 5G対応(追加料金なし)
  • eSIM対応

 

MM総研が発表した、携帯電話のデータ通信サービスの利用実態調査(2020年2月時点)によれば、平均データ通信量は6.94GB、中央値は3.00GBとなっており、59.2%のユーザーが3GB以下の通信量ということがわかりました。

 

つまり、半分以上のユーザーは、ミニプランが当てはまることになりますね。

 

出典:https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2005/20/news121.html

 

 

9月15日、LINEMOの利用料金の支払いにPayPay残高を使えるようになったとの発表がされました。

 

平素よりLINEMOをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年9月15日より、LINEMOのご利用料金のお支払にPayPay残高をご利用いただけるようになりましたので、お知らせいたします。

引用:LINEMO

 

 

PayPayボーナスキャンペーン!

 

ソフトバンクでは、同じグループのPayPayと絡めて、PayPayボーナスがもらえるキャンペーンを実施しています。

 

元々は、「スマホプラン(20GB)」のみ対象でしたが、9月10日に「ミニプラン(3GB)」も加わりました。

 

いまのところ、終了時期は未定です。

 

出典:https://www.linemo.jp/campaign/paypaycpn_202106/

 

 

PayPayボーナスは、開通日の翌々月末に登録したメールアドレス宛にPayPayギフトカードが送付され、その後30日以内にPayPayにチャージすることで受け取れます。

 

 

他社との比較

 

それでは、LINEMOと大手他社の月額料金を比較してみましょう。

 

LINEMO ahamo povo2.0 楽天モバイル
0GB 0円 0円
1GB 390円 0円
3GB 990円 990円 1,078円
20GB 2,728円 2,970円 2,163円 2,178円
25GB 2,163円 3,278円
25GB超 3,278円

※ahamoは5分無料通話含む
※povo2.0の1ヶ月を超えるプランは、GBと料金を30日に換算

 

先に記載した、データ通信量の中央値:3GBをみてみると、LINEMOのミニプランは大手最安でしたが、auが新たに打ち出したpovo2.0に並ばれることとなってしまいました。

 

しかし、次の3つの理由から、3GBプランについては、povo2.0ではなく、LINEMOをオススメします。

 

  1. povo2.0は手動課金
    povo2.0は自分で必要なギガをトッピングしていく料金形態となっているため、都度、手動でギガを購入する手間が発生します。
    詳しくは、こちらの記事をご覧ください↓
    auがpovo2.0を開始!特殊な料金形態の狙いは?どんな人が向いてる?楽天モバイルとの比較も!
  2. povo2.0は30日刻み、LINEMOは1ヶ月刻み→1ヶ月刻みの方が年5日分オトク
    年365日を12ヶ月で割ると、1ヶ月平均30.42日となります。つまり、1ヶ月単位のLINEMOの方が月0.42日分、年間5日分、得をすることになるのです。
  3. LINEMOはLINEがノーカウント
    LINEMOはLINEのトーク、音声、ビデオ通話がノーカウントですので、その分、使用するギガが減ることになります。

 

 

ユーザーの声:LINEMO(ラインモ)

 

 

 

 LINEMOはこちらからどうぞ↓
LINEMO

auがpovo2.0を開始!特殊な料金形態の狙いは?どんな人が向いてる?楽天モバイルとの比較も!

ドコモとアハモがeSIM開始!eSIMのメリットは?eSIM対応キャリアまとめ【2021年9月版】







-生活

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。