Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

芸能

ロッテ清田育宏3度目の不倫相手は誰で顔画像や名前は?処分は引退になるのか?

投稿日:




 

こんにちは。

 

ロッテの清田育宏さんに3度目の不倫疑惑騒動が上がって話題になっています。

 

ロッテの清田さんといえば、今まで2回不倫騒動があり、その近々処分があけてまもなくの3度目の不倫疑惑だということです。

 

今回はロッテ清田育宏さんの3度目の不倫疑惑の相手は誰なのか、顔画像や名前などを探っていきたいと思います。

 

また、処分は引退になるのかなども見ていきます。




Point!

・ロッテ清田育宏の3度目の不倫疑惑相手は誰

・顔画像や名前は?

・処分は引退に?

 

 

ロッテ清田育宏3度目の不倫相手は誰で顔画像や名前は?処分は引退になるのか?

 

清田育宏さんの今回の報道について見ていきます。

 

ロッテ清田育宏さんが3度目の不倫疑惑!

 

Yahoo!ニュースによると、以下のようになっています。

 

ロッテの清田育宏外野手(35)が、またしてもやらかした。昨年、新型コロナウイルスに感染した際、不倫相手の女性と会食したことを球団に報告せず、女性に対しても〝口封じ〟。その一件で球団から無期限謹慎処分を受けていたが、処分が1日に明けて間もなく、別の女性と密会していたことを21日発売の「FRIDAY」で報じられたのだ。球団内外からは怒りを通り越してあきれかえる声が噴出している。

引用:Yahoo!ニュース

 

「さすがに球団側もこれ以上はかばいきれないんじゃないか」  2度目どころか〝3度目〟の不倫騒動が持ち上がった清田に対し、球団周辺からはこんな声が漏れ始めている。

引用:Yahoo!ニュース

 

このように、清田育宏さんは無期限謹慎処分が明けてまもなくの密会だということで、かなり問題になっています。

 

そこで、清田さんの3度目の不倫疑惑相手とは誰なのでしょうか?

 

3度目の不倫疑惑は誰で顔画像は?

 

今回の不倫疑惑について、清田さんは2021年5月1日に謹慎が解除されましたが、なんと5月に不倫報道されてしまいます。

 

 

清田さんの家ではないマンションに入るところをスクープされたとのこと。

 

このスクープについては、まだ情報が出ていません。

 

Twitterで上記の画像が回ったことで3度目の不倫が持ち上がりましたが、実はこの騒動はフライデー発売前の木曜に出回ったのです。

 

ですから、まだ詳しいことはわかっていません。

 

ですが、Yahoo!ニュースなどにもすでに情報が出ていて、ロッテ内からは呆れ声が出ていると言います。

今回ばかりは、引退など重い処分があってもおかしくないと言ったことも。

 

顔画像や名前などはわかり次第追記します。

 

今までの不倫疑惑を振り返って見ましょう。

 

1度目の不倫疑惑

 

一度目の不倫疑惑は、2015年10月。

当時の不倫相手は、モデルの「北原麻衣(きたはらあい)」さん。

 

この時は、なんと不倫相手の北原さんと子供まで作ってしまったのです。

 

出典:https://www.dclog.jp/en/8110334/537809771

 

当時の不倫では、なんと北原さんとのLINE画像も流出。

 

それがこちらです。

 

 

このような状況に。

 

結局子供は堕ろしたそうです。

 

2度目の不倫疑惑

 

2度目が報じられたのは、2020年1月のこと。

 

 

2度目の不倫疑惑相手は、モデル経験のあるアラサー女性。

 

顔は桐谷美玲さんに似ていると言います。

 

 

こちらもまたLINE画像が流出します。

 

 

このように、前と同じようなテンションでLINEしています。

 

また、清田さんが感染した際にはこのようなやりとりが。

 

 

ただ、この2人は2020年12月には破局となっています。

 

その原因は、感染した時のこと。

 

清田さんが不倫相手の女性とあっていた事を隠して球団に虚偽報告します。

 

また、嘘がバレたらいやなので女性にも口封じしており、「病院には行かないで欲しい」などと言います。

 

そこで不倫相手は不安になり別れを切り出すといった感じです。




まとめ

 

今回は、ロッテ清田育宏3度目の不倫相手は誰で顔画像や名前は?処分は引退になるのか?ということでまとめてきました。

 

まだ情報があまり出ていませんが、わかり次第まとめます!

 

朝乃山のキャバクラはどこで店名は?場所や処分内容などまとめ!

オービック野田順弘の経歴学歴や自宅・資産(年収)などプロフィール!【野田みづき】







-芸能

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。