Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

芸能

【画像】岡田真弓のパワハラLINE内容は?桐谷美玲が辞める可能性も【退所】

投稿日:




 

こんにちは。

 

今回は、週刊文春でパワハラ疑惑が報じじられた岡田真弓さんについて取り上げます。

 

事務所「スウィートパワー」といえば、桐谷美玲さんや黒木メイサさんが所属する大きな事務所。

 

その事務所では、ついこないだ岡田真弓さんのセクハラ疑惑が起こり、今回はパワハラとなっていて不穏な空気です。

 

今回は、岡田真弓さんのパワハラLINE内容を画像で見ていきたいと思います。

 

また、桐谷美玲さんが辞める可能性なども見ていきたいと思います。




 

Point!

・岡田真弓さんのプロフィール!

・岡田真弓さんのパワハラ疑惑LINE画像内容!

・桐谷美玲さんが辞める可能性は?

 

 

岡田真弓のパワハラLINE内容の画像!桐谷美玲が辞める可能性は?

 

まずは、簡単に岡田真弓さんのプロフィールをまとめてから、報道を見ながら岡田真弓さんのパワハラ疑惑について見ていきます。

 

岡田真弓さんのプロフィール

 

 

名前:岡田真弓

年齢:53歳

性別:女性

職業:スウィートパワー社長

 

岡田真弓さんはいつも男性っぽい服を着て、髪の毛が短いので性別が男性だと勘違いする方もいるようですが、敏腕女社長として知られています。

 

スウィートパワーは1996年に設立。その後、数々の有名女優を売れっ子にしてきた経歴があります。

 

岡田真弓のパワハラLINE画像や内容は?

 

では、今回の2021年5月6日に報道された岡田真弓さんのパワハラ疑惑を見ていきましょう。

 

「岡田社長は所属女優へのセクハラだけでなく、事務所スタッフへの“パワハラ”も酷いんです。『死んで来い』とか『バカ野郎』とか、罵声を浴びせられるのは日常茶飯事でした」

 例えば、社長の運転手には、後部座席の岡田氏が弁当を出したら紙エプロンを渡し、食べ終わったら糸ようじと紙コップに入れた洗口液を渡し、最後に吐き出した洗口液を処理する――などの仕事があるという。

「それぞれのタイミングが少しズレるだけで、わざわざ車を停めて『死ね』と数十分間怒鳴り散らされます。お気に入りの道を通らなかったという理由で、後部座席から運転席を蹴り上げられたり。『このハゲー!』の豊田真由子元衆院議員とソックリです」(別の元社員)

引用:Yahoo!ニュース

 

このように、聞く限りではかなりひどい、パワハラと言っても差し支えない内容ですね。

 

パワハラとは、組織内での地位の優位性を利用した嫌がらせのことですので、これは十分にパワハラに当たると思われます。

 

パワーハラスメントとは、職場内虐待の一つ。職場内の優位性を利用した、主に社会的な地位の強い者による、「自らの権力や立場を利用した嫌がらせ」のことである。

引用:Wikipedia

 

一時期話題になった豊田真由子さんの件に似ているとのことです。

 

このようなことをやったのが今の社会でバレたら、即処分となるような内容でしょうが、どうなるのでしょうか。

 

また、その他にも、以下のような内容もあったそう。

 

こうした罵声や罵倒するメールだけではない。タレントが乗る車などを運転して、車を擦るなどの自損事故を起こした際には、 「事務所は車両保険に入っていますが、基本的にはぶつけた本人が自腹で修理させられます。事故を起こすと保険の等級が下がってしまう。その分、高くなった保険料を支払わされた社員もいました」(元従業員)

引用:Wikipedia

 

自動車事故の修理代を保険ではなく自腹で払わされた、などの社員もいたようです。

 

これでは、事務所の雰囲気は悪くなるばかりで、みんなの士気も下がりかねません。

 

そこで、実際にパワハラとされているLINEの画像で内容を見ていきましょう。

 

LINE画像やその内容

 

パワハラだとされるLINE画像は、文春によるとこちらです。

 

出典:https://bunshun.jp/articles/photo/45188?pn=3

 

 

このように、LINEで「しね」と送ってくるそうです。謝っても「頭が悪い」と送ってくる。これでは、タレントは心がいつかおかしくなってしまいます。。

 

「少しでも連絡が付かないと〈しね〉とLINEを送ってくる。謝っても〈頭悪すぎます〉などと返してくるだけ。あまりに怒っている時はA4用紙に手書きで5枚以上、始末書を書かされる。謝罪しても無視されます」

引用:Yahoo!ニュース

 

なお、これらの岡田真弓さんの行動が、パワハラ問題に詳しい弁護士さんによるとパワハラに該当するとのこと。

 

これら岡田氏の言動について、パワハラ問題に詳しい法律事務所アルシエンの竹花元弁護士が指摘する。

「業務に関して口頭やLINEで『死ね』と暴言を吐いたり、運転手が道を間違えたことに対して運転席を後ろから蹴り上げるなどの暴力を行うことは、パワハラ(労働施策推進法)に該当します。また、パワハラや車両の修理代の自己負担が事実であれば、前者については慰謝料が、後者については支払った金銭の少なくとも一部に相当する金額の損害賠償が認められる可能性が高いと言えます」

引用:Yahoo!ニュース

 

ですが、これらの行為について、事務所側は確かに厳しい言葉を使うことはありますが、指導及び教育の一環だということです。

 

「(パワハラ発言は)従業員に対する指導及び教育の中で一部厳しい言葉を使用することはありますが、具体的な言葉は覚えておりません。(事故の修理代は)本人の承諾の下、修理代を本人に負担いただいた事実がございます。(桐谷らとの契約は)存続しています。契約内容については、一切お答えできません」

引用:Yahoo!ニュース

 

過去のセクハラ事件の内容は?

 

岡田真弓さんは、過去にもセクハラ事件で報道されたことがあります。

 

過去に、スウィートパワー所属の女優さん(仮名・鈴木)に対し、ベッドのなかで手を繋がれたりと言ったセクハラがあったようです。

 

岡田氏の寝室にはダブルベッドが置かれている。そこに、鈴木を呼び寄せ、体を触るなどのセクハラ行為を続けてきたという。

 実際、鈴木自身も親しい知人にこう訴えている。

「岡田さんの部屋にダブルベッドがあって、1年半くらい一緒に寝ていました。ベッドの中で、手を繋がれたり、すごく嫌だった」

引用:文春オンライン

 

また、それ以外にも、元KARAのジヨンさんも岡田真弓さんの豪邸に同居していた時に嫌な思いをしたそう。

15年夏に新築した岡田氏の豪邸。実は鈴木の前に同居していたのが、ジヨンだった。当初は「ウチではみんなこうだから」と言われ、一緒にお風呂に入ることも受け入れていたジヨン。岡田氏の知人が語る。

「誰にも優しいジヨンなので、岡田さんは家族になれると思ってしまったのでしょう。地元の名古屋を2人で何度も訪れ、父親の葬儀にも参列させていました」

引用:文春オンライン

 

そこで、岡田真弓さんに嫌気がさしたジヨンさんは、もう辞めたいと言っていたこともあったそう。

 

 2人の話し合いで、岡田氏が泣き叫ぶこともあった。

「いっそ嫌いになりたい!」

 社長とタレントの関係を逸脱するほど、のめり込む岡田氏。ジヨンも堪らず周囲にこう漏らすのだった。

「すごく辛い……」

「もう辞めたい……」

 協議を重ね、契約を正式に解消。19年夏に韓国に帰国したジヨンが、岡田氏を直接非難することは一度もなかったという。同年12月には、韓国キーイーストと専属契約を締結。遅くともこの時点で、ジヨンはスウィートパワーを“辞めた”はずなのだが……。

引用:文春オンライン

 

 

桐谷美玲さんがスウィートパワーを引退して辞める可能性は?

 

このような社長がマネジメントするスウィートパワーですが、今までの件でジヨンさんなどタレントさんが複数辞めてきました。

 

そこで、次は有名女優の桐谷美玲さんが辞めるのではと言われています。

 

「桐谷美玲です。彼女は三浦翔平との結婚後、事務所との契約を解消したがっている。黒木も以前から『辞めたい』と漏らしており、退所が取り沙汰されています」(同前)

引用:Yahoo!ニュース

 

桐谷美玲さんは「辞めたい」と言っているようで、それが本当なら事務所を辞めて独立する可能性は十分にあります。

 

特に、現在は次々とタレントや芸能人が事務所から退所し、独立して活動しだす流れがあります。

 

その流れの中、桐谷美玲さんほどの有名で人気のある女優さんであれば退所しても十分に生きていけるでしょうし、需要もあるでしょう。

 

また、事務所を辞めることでできることの幅やチャレンジなどがやりやすくなる面もあります。

 

そう言ったことを考えると、桐谷美玲さんが退所することはメリットがたくさんあります。

 

事務所を辞めて退所する可能性は十分にあるのではないかと思います。(あくまでただの推測ですが)




まとめ

 

今回は、岡田真弓さんのパワハラ疑惑について、LINE内容を画像などで見ていきました。

 

この内容が本当だとしたら、スウィートパワーからはどんどんタレントさんが辞めていくことでしょう。処分があるかないかはわかりませんが、事務所には一つ、刷新が必要なのかもしれません。

 

また、桐谷美玲さんが辞めるかどうかは断言できませんが、辞めるとしたらまた発表があることでしょう。

 

桜木心菜の経歴は元DANJYO?可愛い画像・出演歴などwikiプロフィール!【エビ中(私立恵比寿中学)】

風見和香の中学校や経歴・可愛い画像などwikiプロフ!【エビ中(私立恵比寿中学)】







-芸能

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。