Time!

タイムリーな情報がよくわかる!

芸能

『劇場版鬼滅の刃 吉原遊郭編』の映画化はある?それともアニメ化がいい?

投稿日:2020年12月29日 更新日:

 

こんにちは。

 

「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」がつい先日歴代興行収入記録を更新しました。

 

それに続いて、配給会社の東宝は続編である「吉原遊郭編」の映画化に前向きですが、実際にはどうなるのでしょうか?

 

アニプレックスと共同配給する東宝の市川南常務取締役は、15日に都内の同社で開いた会見で「我々は、ぜひ続編をやらせていただきたいと切望しております」と、原作のさらなるアニメ映画化に強い意欲を見せた。一方、アニメを製作しているのはアニプレックス、原作の出版元の集英社、アニメを製作したスタジオufotable(ユーフォーテーブル)の3社のため、同氏は「3社が作られている。我々は配給の立場なので、ぜひと切望しておりますが、その後の動きは聞いておりません」と発言するにとどめた。「-無限列車編」が歴代興収新記録を樹立しただけに、東宝としては「吉原遊郭編」の映画化は、ぜがひにでも実現したいところだろう。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/9baf403f8692423b2ac7a04e58ba736025aa679e

 

今回は、「劇場版鬼滅の刃 吉原遊郭編」の映画化や上映はあるのかアニメ化になるのか、そういったところをまとめていきたいと思います。



「劇場版鬼滅の刃 吉原遊郭編」は映画化される?

 

「劇場版鬼滅の刃 吉原遊郭編」ですが、配給会社としてはぜひ映画化したいところでしょう。

 

「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」がコロナ禍にもかかわらず莫大な人気で、興行収入歴代一位も達成しています。

 

しかし、世間の声ではこのようなものが多くみられます。

 

どう考えても次の、あの人とあの鬼の話は
煉獄さんほど大ヒットする内容ではないから
テレビアニメでしてほしいんだけどなぁ・・・。

次の映画はもう終盤の無残あたりでいいのでは。

 

これは止めとけと言いたい
今回の大大大ヒットは無限列車編煉獄杏寿郎あってのもの
吉原編以降は映画に向いてないからしばらくTVでやって
また無限城あたりで2、3本やれば良い
ここからずっと映画じゃ衰退する

 

まぁ、コレだけヒットしたなら当然。
だけどやるなら個人的には1~2クールのテレビシリーズの方が良いと思う、前後変でやっても尺的に駆け足になるのはいやだし。

 

新作アニメは素直に嬉しいですね。だけど、希望を言えば、まずはテレビアニメで1クール「吉原遊郭編」をじっくりやってほしいと思います。

その方が視聴者を増やす方になると思うし、制作会社の負担も減ると思う。
それに映画を前後編を乱発すると、その次、その次と決戦まで映画になってしまうのと?キリがなくなります。

それは流石に見る方も負担になるし、自らの首を絞める結果になってしまうのではと思う。

 

遊廓自体社会的にはちょっとどーかな。それに、幻想的なSLの背景には勝てないでしょう。それなら続きはアニメで制作し、映画としては最終決戦押し。親方様から始まり、前、中、後の3部作でお願いします。始まりが無限城なら、SLにも決して負けないと思います。

引用:Yahoo!ニュースコメント欄

 

このように、吉原遊郭編は映画ではなくアニメでの映像化を期待する声が上がっています。

 

確かに、吉原遊郭編は尺が長くなりそうなので、映画化した場合は全編・後編での上映となるでしょう。

 

前編・後編の二部では、わざわざ2度も映画館に足を運ばなければならず、さらに全編を見てから後編を見るまでまた公開を待たなければなりませんので、観客が疲れてしまうことも考えられます。

 

これは私的にも、「吉原遊郭編」はアニメでじっくりワンクールやって、また一大決戦の場面で映画化をすれば良いと思います。

 

ここで映画化のタイミングを間違えて、ファンや視聴者に飽きられてしまったりがっかりされてしまうことは一番避けなければなりませんね。


「劇場版鬼滅の刃 吉原遊郭編」はアニメ?

 

吉原遊郭編は視聴者側からしたらアニメ化を希望する人の方が多いと思われます。

 

また、映画の配給会社的には全編・後編の二部で多くの観客を集められますが、視聴者の中には尺が足りずに駆け足になったりクオリティが落ちたりしたら嫌だという意見も多く見られます。

 

確かに、尺の都合で駆け足になる場合はかなり残念になりやすいことが多いです。

 

「このシーン、ないんだ。。」などとがっかりすることもあるかもしれません。

 

じっくり原作内容を映像化してほしいところです。

 

そういった意味では、アニメ化が求められます。

 

 

まとめ

 

鬼滅の刃は、制作のアニプレックスとスタジオのufotable、配給の東宝の間で映像化が議論されていくかと思いますが、3社の利益を考えた場合は映画化視聴者側からしたらアニメ化、といった感じでしょうか。

 

どちらにせよ、無限列車編のように高いクオリティで映像化してほしいですね!

 

最後までありがとうございました!

 







-芸能

執筆者:







error: このコンテンツはコピー禁止です。